社会福祉法人東埼玉

中川の郷療育センター

TOP 施設概要利用案内アクセス求人

施設概要

 理念

 心身ともに重いハンデキャップを背負い、懸命に生きる障害児(者)やその家族の方々と苦楽を分かちあい、社会の一員として人間性を尊重し、障害のある方が明るく楽しく安心して生活できるように、総合的な療育活動を通して質の高い医療に支えられた生活環境を創造し広く地域に開かれた施設をめざしています。

 沿革

平成 7年 8月24日
社会福祉法人東埼玉設立
※埼玉県東南部の5市1町(草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市 、松伏町)により設置される
平成 7年12月26日
重症心身障害児施設 『中川の郷』着工
平成 9年 3月15日
重症心身障害児施設 『中川の郷』完成
平成 9年 4月17日
病院開設(72床)
平成 9年 4月25日
重症心身障害児施設設置認可(70床)
平成 9年 5月 1日
重症心身障害児施設開所 入所事業開始
平成10年 7月 6日
外来診療開始
平成10年12月 7日
障害児(者)短期入所事業開始
平成13年10月15日
障害児(者)地域療育等支援事業開始
埼葛南障害児(者)療育支援センター
平成16年 4月 1日
知的障害者短期入所事業、児童短期入所事業開始
平成16年 5月18日
施設名称変更『中川の郷』から『中川の郷療育センター』へ
平成18年10月 1日
障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業(短期入所)開始
平成19年12月 1日
重症心身障害児(者)通園事業(B型通園)開始
平成23年 7月 1日
子どもの発達支援巡回事業開始
平成23年 9月 1日
中核発達支援センター事業開始
平成23年10月 3日
医療・療育の専門職の人材育成現場研修事業開始
平成24年 4月 1日
児童福祉法に基づく医療型障害児入所事業、児童福祉発達支援事業開始
障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業(療養介護・生活介護)開始
平成25年 9月26日
リハビリテーション棟着工
平成26年 7月31日
リハビリテーション棟新築

ページ先頭へ戻る

 事業内容

 入所事業


重度の知的障害および重度の肢体不自由が重複している重症心身障害児(者)を入所(入院)させて、医療管理の下における機能訓練、看護、介護を行ない、疾病の予防・治療および生活の質の向上を目指します。

 外来診療


小児科、内科、神経科、精神科、リハビリテーション科。発達期における障害児(者)を対象として、診療・検査等を行なうとともに、車いす・補装具に関する相談や作成および理学療法・作業療法・言語聴覚療法等の訓練を行います。

 短期入所事業(ショートステイ)


在宅の重症心身障害児(者)を対象に、居宅における自立の支援と日常生活の充実をはかるために短期的な施設利用サービスを提供します 。

 通園事業


在宅の重症心身障害児(者)を対象に、日常生活動作、運動機能等に係る訓練、指導等必要な療育を行うことにより、運動機能の低下を防止するとともにその発達を促し、併せて保護者等に家庭における療育技術を習得させることを目的としています。

 障害児(者)地域療育等支援事業


在宅の重症心身障害児(者)、知的障害児(者)、身体障害児の地域での生活を支えることを目的とした相談支援事業です。電話、来所、訪問等の方法により発達の気になるお子様や障害のある方のさまざまな心配ごとや悩みごと等、発達や療育及び生活上の相談をお受けし、ひとりひとりの生活を応援していきます。

 中核発達支援センター

ページ先頭へ戻る

 

施設概要